絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

時の始まりは「生」ではなく「死」

会えなくなって…3度目の秋 …


「あれから…3度目の…」。

月日の数え方が…

時の流れの表し方が…、いつの頃からか変わった。


「あれから…」って・・・。


あっちゃんの死が、私の生きている「時」の基準となった。

「あれから」とは、始まりを意味する。

私の人生は終わったかと思っていたのに始まっていた。あれから…始まっていた。


「あれから」の人生は、

新しく作り変えられたもので、

想像もしていなかったもので、

あってはならないものだった。


「あれから」…

哀しい孤独が始まった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。