絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

菜の花なっちゃん

自由人…

聞こえは良いが・・・


なかなか自由人も窮屈である。そして…なかなか忙しい。

落ち込むことも多く…

「自由人」とは名ばかりで、心の解放までの「自由人」には、まだまだほど遠い…。


しかし、今までなかった「時間」は、自由に・・山ほどある。

今の私にはそんなに要らないのに…。

今になって…

必要な時にはなくて、必要としなくなった…とたんに有り余るほど…。人生なんて…

所詮こんなものだろう。

「時」を共に楽しむ相手がいたときには、「時」は永遠に有れ…と思っていたのに…。

今となっては…もう・・


上手くいかないのも人生なんだろう。

そろそろ…娘の家も… おいとましなくては・・・。

家の片付けでもしよう。

いつでも…去れるように・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。