絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

終活…最後の就活

「活動的で…強くて…

頼りになる…お婆ちゃん」

これが未来理想像。


その人は、例え主人を先に亡くしても、現役でバリバリ仕事をしていなければならない。

その人は、誰の力も借りず一人で生活しなければならない。

その人は、一人で生活しようともその生活をそれなりにenjoyしなければならない。

その人は、病気をせず元気に過ごさなければならない。

その人は、年に一度は、家族を旅行に連れて行かなければならない。

そんな…できるお婆ちゃんになろう。


よし!終活の中の就活開始!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。