絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

掴む手がない…から

後から…後から…涙が出てきて

止まらなかった…。


やっぱり…辛いんだよねー。


あっちゃんが、今…生きているとしても…

常に一緒にいるわけではないし…

常に一緒に話をしているわけでもない。

だけど…


なんだろうなぁー・・・


傍にいなくても、

ふわぁ〜とした心地良いものがあって…


安心感なのか…安定感なのか…

「私には…貴方がいる…」みたいな…心の持って行き場所があって…落ち着く場所があったから・・・


私は私らしくいられて…

元気も出た…


何処へ行っても

どんな面白いものを見ても

笑って…楽しんでいても


虚しい…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。