絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

どうして…死んでしまったの?

あっちゃんが他界してから…


はしゃぎたい気持ちがなくなりました。


はしゃげなくなりました…って言った方が正しいかもしれません。不思議なんです。楽しくて…嬉しくて笑っているのに・・・涙が出てしまうのです。


どうしてでしょう。



この頃は、嬉しいことに「たまに…」になったけれど・・・

突然主人の名前を呼んで…

「あっちゃん・・・…なんで…

死んでしまったのぅ・・・」と、泣いている私がまだいます。

確かに頻度は少なくなりました。


だけど…その哀しみの…寂しさの深さは深くなるばかりの様です。

今日も…久しぶりに号泣してしまいました。


その後…


必ず・・・微笑んでいる主人を思い出します。


会いたい…


会いたくて…しかたない…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。