絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

あっちゃんの誕生日

今日はあっちゃんの誕生日。


娘が大学へ進学し、二人きりの生活になってからは、お互いの誕生会なんてしなくなった。


御馳走もない…。

ケーキもない…。


でも…あっちゃんはサプライズが好きだったから、私の誕生日にはプレゼントをくれた。外食に行く事もあった。


生まれて来てくれたことに…

めぐり逢えたことに…

もっと感謝すべきだったのだろう。


なのに・・・

私ときたら・・・。


誕生日に重きを置いていなかった。「大したもの」では、年々なくなってしまっていた。

だから、いつのまにか…

「おめでとう」って…言うだけで終わり。

誕生日は・・・

一年間元気に「生きる」事ができて「おめでとう」って事だった。


一年間一緒に「生きて」くれて「ありがとう」って事だったのだ。


生まれてきて…

「生きている」今に…


おめでとう…って・・・事だった。


「 あっちゃん!誕生日…・・・・」

なんと言えばいいのだろう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。