絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

三姉妹…人生いろいろ

ずっと降り続ける雨音を聞いて…眠れない夜を過ごしていた。この頃、入眠剤がないとなかなか寝付けない。

そんな時、

姉から、グループラインが届いた。私達三姉妹は本当に仲が良い。(そう思っているのは私だけかもしれないが )

女組のライングループがある。

姉と二人の娘

私と娘

妹と娘 計7人


なんでもつうつう‼️


旦那はおいて!

そっちのけで・・・


子ども達と私達三人で旅行にもよく行った。娘達が大学生や社会人なると海外へと足を伸ばした。


「今度はどこにする?」

それが、会う時の合言葉のようになっていた。

でも…今・・・


その合言葉に力を感じなくなった。


イマイチ…のる気がしない。盛り上がらない。

それもそのはず…

姉は今…次女の産後のお手伝いで忙しい。

妹は、リュウマチ治療の為の注射の二本目が終わり、その効果待ち。


私と言えば、あの日から…なんか・・・のらりくらり。覇気がない!


そんな折…のラインメール…。



今日も1日過ぎようとしています☺明日も変わらない日でありますように😊


涙が出た…。

哀しくなった。

明日も…変わらない日でありますように…と…あった。


変わらない日が…平凡な日常が一番幸せであると…言っていた。

明日も…。

今日は幸せだったんだ!!


姉を羨ましく思った…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。