絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

ジンベイザメが並んで…

2人の思い出が多い沖縄だったから…

海を見たら…

空を見上げたら…

いつも・・・

涙が溢れ出るだろうと思っていた。


しかし…


オーシャンビューのベランダに座って考えていることは、あっちゃんのことではなかった。

今…そばにいる愛しい人達のことを考えていた。


こうして…

会いたくても会えないことを…

一緒にいたくても、できないことを…

その「哀しみ」を繰り返し実感し続けることで…

この…なんとも言えない気持ちが「諦め」に変わっていくのだろうか…


それを優しく…自然と・・・

受け止められる日が

くるのだろうか…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。