絶望の底から青い空を見て・・・

2014年12月31日
私の目を見て医師は、言った。
「24時間の命です。」
2015年1月20日最愛の夫は、死んでしまった。
死・借金・裏切り・崩壊・人間不信…
今、独り…目に見えない何かと闘いながら生きていく…。
逢いに逝けるその日まで…。

かくれんぼ

夢は消えたけれども…

未来も無くなったけれども…


孫ができました。


命は繋がっているのです。


なっちゃんが、

時々、私を見つめながら、


「じぃじ! じぃじ!」って言うのです。

私のことは、「ばぁば」と言います。きちんと区別もつき、認識もしているはずです。

でも…それなのに、私を指差して

「じぃじ!じぃじ!」って言うのです。


だから…その時思います。

きっと、

私の横には、じぃじ!が居るんだと。


なっちゃんには見えるみたいです。私にも見えるといいな!と、いつも思います。




あっちゃんじぃじ!

きっと、今日もここにいるのですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。